MENU

サエルを使うことで期待できるニキビ後の効果とは

ニキビ跡にも効果的

サエル,ニキビ跡

 

サエルを使うことで期待できるニキビ跡への効果としては、肌のバリア機能回復によるダメージの改善やニキビ跡をシミにしないといったことがあげられます。ニキビが出来やすい肌はバリア機能が低下していて、ケアをするのが大変です。

 

刺激の強いスキンケアコスメを使うのは避けるのはもちろん、肌を回復させるための効果についても欲しいところですが、サエルは敏感肌用に作られているのでバリア機能が低下している肌にも安心して使うことができます。

 

バリア機能を回復させながら、美白の効果を期待できるスキンケアコスメですから、ニキビ跡をシミにせずに治していくことができます。

 

メラニンを抑えてくれる

 

低刺激のスキンケアコスメの場合、スキンケア効果の高さは期待できない場合もありますがサエルは違います。香りまで成分のひとつとして扱い、ローズやゼラニウム、ローズマリーなどが使われています。肌をバリアしながらセラミドケアしてくれますし、敏感肌特有のゆらぎを抑制してくれる成分もしっかり入っています。

 

そのうえでシミの原因となるメラニンを、生成時、受け渡し時、誕生時、黒化後とポイントを押さえてケアすることができます。低刺激でニキビの出来やすい肌を守ってくれるだけでなく、ニキビ跡の改善も低刺激で行ってくれますので安心です。